スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピータラビットのアフタヌーンティーテーブル

2018.01.11(Thu)

『◆テーブルリネン』 Comment(0)Trackback-
ずいぶん前のことになりますが、昨年秋にうめだ阪急テーブルクリエーションにて、丸山先生とわたくし鈴木が「英国から学ぶティーパーティーとマナー」というテーマでセミナーをさせて頂きました。その時のテーブルをご紹介いたします。英国ということで、アフタヌーンティーテーブルを、ピーターラビットをテーマにつくりました。
PA265300.jpg



テーブルクロスは、アイスブルー。この絶妙に淡く美しいブルーが、モニター画面で表現できていますでしょうか。イギリスの湖水地方の澄んだ空気や水面をイメージして。(訪れた事はありませんが、想像で!)センターには、折りたたみティースタンド。丸山先生は、ダイニングテーブルのアフタヌーンティーでは2段、ローテーブルでは3段のティースタンド(またはティーティアー)の使用をいつも推奨されています。
PA265306.jpg


ティーセットは、MY Dear LIFEオリジナルの、La Vieカップ&ソーサー セージグリーン。こちらは、コーヒーでも紅茶でも兼用で使えるので、便利です。お揃いの19cmプレートは、ケーキ皿サイズですが、サラダやオードブル、サンドイッチなどにも使えます。リキュールグラスにはウエルカムドリンクをいれているイメージ。このブルーは、ピーターが羽織っているジャケットの色とよく似ていると思いませんか。
PA265286.jpg



リーフフラワーベースはティーテーブルによく似合います。少ない花材でも素敵に見せてくれるので、重宝しています。イチゴやマスカットなどフルーツを盛り付けても素敵ですよ。こちらはSサイズです。
PA265290.jpg


次の催事は3月後半に、新宿伊勢丹で!その時にはこのスコーンをのせた切り株のようなアカシアボードも販売しますよ。ナチュラルな雰囲気を演出するのにぴったりです。
PA265279.jpg



ティートレー代わりに使っても素敵です。本当のアカシアの木をカットしてウレタン塗装をかけているものなので、形もバラバラですし乾燥すると亀裂が入ることもありますが、それもまた自然な感じで素敵だと思います。
PA265301.jpg



セミナーにはたくさんの方にお越しいただきました。紅茶の歴史から、ロンドンの最新アフタヌーンティー情報、マナーから、おもてなしのデモンストレーションまで、盛りだくさんでした。あれから時間が経ってしまいましたが、お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。
PA265297.jpg








にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
ランキングの応援クリックに、いつも感謝しています。
ありがとうございます。









.
関連記事
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 

Copyright © 2018 MY Dear LIFE all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。