ホームパーティーづくし

2017.10.09(Mon)

『◆やきもの』 Comment(0)Trackback-
ここ10日ほど、ホームパーティーづくしでした。と言っても、自宅で開催するホームパーティーをしていたのではなく、お仕事です!
まずは、9月末にホテル ラ・スイート神戸にて、At Homeセミナー&パーティー講座。今回は、第3回目の「ティーパーティー」がテーマでした。デモテーブルは、ローズピンクのLa Vieカップ&ソーサーを中心に、今年のトレンドカラーの赤を合わせたコーディネートです。
DSC08691.jpg


講座で学んだことを、すぐに実践していただけることが、この講座の特徴。聞いて頂いて理解したつもりでも、いざやってみると「こういう時はどうするの?」とその都度疑問が出てくるものです。その度にご質問いただき、解決し、実践することで、即!身につくレッスンなのです。
DSC08812.jpg



そして、今年の1月2月に行った「JPPA3級ホームパーティーコーディネーター資格取得講座」の課題の締め切りが9月末でしたので、その書類がじゃんじゃん到着!本講座の課題は、シッティングとスタンディングでホームパーティーを各1回開催し、所定のレポートと写真を提出するものなのですが、どのホームパーティーも素晴らしくて、丸山先生も課題を開くたびに感動されていました。
DSC08739.jpg



そしてそして、先週は3回目となるJPPA3級ホームパーティーコーディネーター資格取得講座を開催。東京で開催するのは2回目でしたが、今回もご遠方からもたくさんご参加いただき、定員を超える皆様をお迎えすることができました。ハードな授業にも関わらず、みなさまとても熱心に受講していただきました。
DSC08774.jpg



東京の講座を終えて自宅に戻り、録画していた1週間分のNHK朝ドラ「わろてんか」を週末に一気見。そうしたら第一話から、京都の薬商人の堅物のお父様(遠藤賢一さん)が、ドイツの会社との取引を成功させるために「ホームパーティーを開催する!」というのです。びっくり!
時代は明治後半のお話ですが、この時すでに「ホームパーティー」という言葉が定着していたのかな?とドキドキしました。しかもビュッフェパーティーでしたね!不自然にテーブルを囲んでいましたが(笑)。この時代ならこういうぎこちなさもあったのかな?と妙に納得しました。(この時代に”ホームパーティ”という言葉が使われていたかどうかも含め、どこまで時代考証がされているかはわかりませんが。)ストーリーでは、お食事を始める前に、パーティーは失敗してしまいましたね。。
IMG_6985.jpg


でも、大切なお仕事を成功させるために、家族一同で自宅で心をこめておもてなしをすることが大切、ということをお父様(遠藤賢一さん)は、家族に説いていました。それは、講座の中でも丸山先生も度々おっしゃられていたことなので、ここ数日のことが全て繋がり、驚きました。
そんなホームパーティーづくしの、数日でした✨
DSC08688.jpg




にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
ランキングの応援クリックに、いつも感謝しています。
ありがとうございます。



2017年11月1日〜の送料の変更につきまして
関連記事
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 

Copyright © 2017 MY Dear LIFE all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.