「オードリーのラ・ペジーブル」テーブル

2016.03.17(Thu)

『◆やきもの』 Comment(0)Trackback-
今日も引き続き、先日のJoie richeさんでの「コンセプトパーティーを愉しむ会 Audrey Hepburn Style」の様子をお届け致します。

こちらがメインのテーブルコーディネート。オードリーが最初の結婚の後半に購入し、最期の時も過ごした、スイス・トロシュナ村にある「ラ・ペジーブル」という彼女のお家をイメージしてコーディネートしました。お庭やお花が大好きなオードリー(晩年に庭番組を持つほど!)、春が好きなオードリー、白が好きでラ・ペジーブルの中を白のインテリアで統一し、お庭の花々で室内をいっぱいにしていたそうです。
DSC01467.jpg


こちらのテーブルコーディネートもMY Dear LIFEがいっぱいです。
今回のテーマがオードリーに決まった時に、まずこちらのMY Dear LIFEオリジナルのベージュのプレートが思い浮かびました。26cmプレート ベージュと、19cmプレート ベージュリバーシブルプレイスマット バイオレット×ラベンダーグレーを重ねて、15cmプレート ベージュはパン皿に。
DSC01822.jpg


リネンホワイト2枚セットのナプキンには、ナプキンリング デイジーを。白のリネンはとてもオードリーらしいように思いました。そしてお花が大好きなオードリにはぴったりのナプキンリングではないかなと思います。テーブルクロスは、〈クォーツ〉テーブルクロス パールホワイト。下にはアンダークロスも重ねています。


他にも、アミューズスタンド4段にはチョコレートホリックだったオードリーに因んで、トリュフを、お庭のイメージでガラス鳥を。カトラリーは露シリーズのシルバーを。デザートタイムには、カップ&ソーサーのピンクベージュも登場させました。
DSC02038_Fotor_Collage.jpg


テーブルの奥のコンソールも、「ラ・ペジーブル」のイメージで。お花は、vionnetの大谷祥代さん。作り込んだお花ではなく、まるでオードリーが今お庭から摘んで来たようなイメージでお願いしました。オードリーの子供の頃の愛読書「秘密の花園」もディスプレイ。
DSC01589_Fotor_Collage.jpg



レッスンは、オードリーのお話(彼女自身の内外をつくりあげる事になった、幼少時代の戦争体験や、なぜ女優になったか、彼女の信念や好きなもの、ユニセフの活動…等)をさせて頂いたあと、ソプラノ 田原綾子さんのオードリーにまつわる歌を聴いて頂き(サプライズ登場して頂き、驚きすぎて悲鳴が聞こえる日もありました!)、最後はエンドロールをご覧頂きました。8名様のゲストにむけた小さなパーティーを4日連続でさせて頂いたような毎日でした。
DSC01508_Fotor_Collage.jpg


サプライズのサロンコンサートの後は、いよいよお食事!
カンパーイ!からスタートした日も。
DSC02199.jpg

DSC01545.jpg



メニューはオードリーのおもてなしメニューと、Joie riche の水之江ノリコマダムのおもてなしメニューのミックスでした。全てオードリーにちなんだお品ばかり、どれも盛りつけも、もちろんお味も素晴らしくて、完食どころかおかわりのリクエストの日もありました(笑)
DSC02017_Fotor_Collage.jpg


DSC020178_Fotor_Collage.jpg


中学生の頃から大好きだったオードリー・ヘップバーンを、また改めて深く深く知り、素敵な皆様と共有できて、とても幸せな時間でした。いつもきっかけを下さる水之江マダムに、感謝しています。そして、お越し頂き、涙して下さったり、笑って下さったり、驚いて下さったゲストの皆様にも、心から感謝いたします。
またお会い出来ますように!
DSC01686.jpg




MY Dear LIFEのオンラインショップはこちらです。
http://www.mydear-life.com



にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
ランキングの応援クリックに、いつも感謝しています。
ありがとうございます。



関連記事
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 

Copyright © 2017 MY Dear LIFE all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.