京女の夏越の和菓子

2015.06.26(Fri)

『◆やきもの』 Comment(0)Trackback-
久しぶりの更新のなのに突然ですが、NHKの「グレーテルのかまど」好きなんです。毎週ではないですが、気がついたら見るようにしていて、ほっこりしたりじーんとしたり。ご覧になられている方も多いと思います。ご覧になられていない方の為に、ちょっとだけ番組紹介を!舞台は、町中にたたずむ不思議な家の中のキッチン。そこにはグリム童話「ヘンゼルとグレーテル」の末裔が暮らしています。毎回、弟(”15代目”という設定)ヘンゼル(イケメン)が、家に代々伝わる“かまどの精(声だけの出演:キムラ緑子さん!)”と共に、早朝出勤&深夜残業でいそがしい姉・グレーテルのために、お菓子づくりに挑戦するという番組です。ヘンゼルとかまどのやりとりや掛け合いがとても好きです。(今年はセレクション放送で、過去の回を中心に放送しているようです。)
20130606 0586


ただイケメンがお菓子を作る番組なのではなく、毎回お菓子にまつわる歴史や人物、物語を紐解きながら、そのストーリーとともにお菓子をつくりあげていきます。お菓子のバリエーションも幅広く「スヌーピーのチョコチップクッキー」(この回、泣けました!)や、「映画・”ローマの休日”のジェラート」や、「寅さんの草餅」、「赤毛のアンのチェリーパイ」、「小津安二郎のショートケーキ」、「レーガン大統領のジェリービーンズ」などなど。ただのレシピ紹介でないところが、いつも楽しくて大好きなところ。

前置きが長くなりました!そんな「グレーテルのかまど」、今夜の放送は”京女の夏越の和菓子”「水無月」でした。
P1011084.jpg


以前にこのブログでもご紹介したことがありますが、”夏越”とは、6月30日のこと。1年の折り返しの日にあたるこの日に、1月から6月までの半年間の罪やけがれを祓って、残りの半年間の無病息災を祈願します。古くは宮中や民間でも広くおこなわれ、歳時として今に伝えられています。番組でも、この時期の京都の様子、北野天満宮での茅の輪くぐり、京女の舞子さんや芸子さんの暮らしのなかの”夏越”のことや、和菓子屋さんの様子等とともにこの”水無月”というお菓子について紹介されていました。
P1011082.jpg


番組をみていて驚いたのは、小豆のみつ漬けを4日かけてつくっていたこと!でも、日ごとにつやつやの小豆になっていて思わず「おいしそーーう!」と声がこぼれてしまいました。写真は数年前の夏越の祓えの日のお茶時間。氷をイメージしてこのような形や素材が使われるようになった、水無月には、菊型小皿プラチナがよく似合います。冷茶は、そば猪口”波”。この季節らしい涼しげな柄です。波柄の色は乳白色で描かれていて、水無月の色とも似ていて好きな組み合わせです。
P1011086.jpg


夏越の祓えが過ぎたら、やってくるのが五節供のひとつ「七夕」。今日お買い物に立ち寄ったスーパーで、笹飾りが出て子供達が願い事を短冊にしたためて吊るしている様子をみました。MY Dear LIFEでは、七夕のしつらえ飾りもご用意しています。こちらは飾り玉 七夕¥5,400。(飾り玉専用飾り台は¥2160です)七夕には欠かせない、梶の葉で陶器の玉飾りが作られていて、五色の紐があしらわれています。
P1018494.jpg

歳時記小物入れ 七夕¥5,400。笹にかけられた五色の短冊が、風になびいている様子です。こちらは蓋物なので、中に金平糖や香りのにおい袋などを入れておく事もできます。「グレーテルのかまど」では、京女さんたちが季節感を大事に暮らしている様子が水無月とともに出ていましたが、京女でなくとも季節を愉しみたいですね。
76676361798.jpg


「グレーテルのかまど」は金曜日の21:30から。再放送が水曜日の10:30〜です。水無月の回も次の水曜日に再放送があるはず!お時間ありましたらご覧下さい。私は水無月は、買う専門ですが、4日もかけてつくられていることを知ったらば、これからもありがたく頂きたいと思います。
P1018480.jpg




MY Dear LIFEのオンラインショップはこちらです。
http://www.mydear-life.com


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
ランキングの応援クリックに、いつも感謝しています。
ありがとうございます。



関連記事
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 

Copyright © 2017 MY Dear LIFE all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.