月待ち時間、しつらえと一人御前

2013.10.15(Tue)

『◆ 期間限定販売』 Comment-Trackback-
月を愉しむ秋が訪れています。
明後日は、十三夜のお月見。
そしてその2日後の19日が満月です。

画像は、「和のコト」のふちもとゆうこさんが神戸の
旧木下家住宅でのセミナーで作られた、月を待つ一人御前。
登ってくる月を眺めながら、お酒を頂いたり、
酒器に映る月を眺めたり、、そんなイメージのふくらむ空間です。
現在期間限定発売中の、「月の豆皿」を使って頂いています。
全てが味わいがあって、素敵。
月の豆皿2

歳時記小物入れ「秋草」は、すすきとよく似合います。
小物入れ(秋草)

お部屋の中には、十三夜は「栗名月」と呼ばれることに
ちなんで、こちらも現在期間限定発売中の、「栗形ふたもの」を。
お菓子を入れたり、お食事の時に珍味を入れたりできるものですが、
しつらえにもぴったりの器です。
栗形蓋物


ブログ「和のコト」でも、この日のセミナーの別の写真をみて
頂けますので、ぜひ訪れてみて下さい。
http://wanokoto.blog.fc2.com
ますます深まる秋。
美味しいお料理とともに、季節を感じる器で過ごしてみませんか。
月の豆皿

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
Thank you so much for your warm "click"!


関連記事

Copyright © 2017 MY Dear LIFE all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.