菖蒲の節供と食わず女房

2013.04.15(Mon)

『◆ しつらえ・フィギア』 Comment-Trackback-
5月の節供、「端午の節供」が近づいてきていますね。
みなさまご準備はおすすみでしょうか。
男の子がいないから関係ないわ、と仰るかもしれませんが、
男の子がいらっしゃらないご家庭でも、
ぜひ菖蒲はしつらえて下さい。

DSC02261.jpg

別名「菖蒲の節供」と言われる端午の節供は、
古来から魔除けをする日とされていたそうです。
人々は野に出て薬草を摘んだり、
よもぎで作った人形を家の戸口にかけたり、
菖蒲酒を飲むなどして穢れや厄災を祓ったといわれています。
菖蒲の葉は、その形が刀に似ている事と、邪気を払うような香りから
厄よけの効果があると信じられてきたそうです。

DSC02268.jpg

幼いころ読んだ絵本で、未だにストーリーも絵も忘れられず
鮮明に頭の中に残っているもののひとつが、「食わず女房」。
今思い返しても、恐ろしい絵とストーリーでした。
あんな恐ろしいストーリーで子供が読んでよいのか?と
思うのですが、「菖蒲の陰に隠れると鬼は追いかけてこれない」
というエピソードは、未だによく憶えていますので、
それなりに教訓はあったのかも(笑)

DSC02262.jpg

貝合わせ 花菖蒲は、端午の節供のしつらえ飾りです。
テーブルコーディネートにはもちろんのこと、
厄除けの意味でもぜひ☆
貝合わせ 花菖蒲の詳細はこちらです。

かぶとの在庫も、まだ大丈夫ですよ!
SC00340.jpg

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
Thank you so much for your warm "click"!

・・・・・・・・Information・・・・・・・・
春のNEW ITEM入荷しています

◆端午の節句
かぶと 
貝合わせ 花菖蒲
 詳細はこちら
兜40
hanashoubu90.jpg

◆春のおもてな紙
 詳細はこちら
C02132.jpg
関連記事

Copyright © 2017 MY Dear LIFE all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.