クリスマスの和のしつらえ

2012.12.18(Tue)

『◆ 未分類』 Comment-Trackback-

昨日に引き続き、神戸舞子クリスマスの旧木下家住宅をご紹介します。
今日は和風建築の中のクリスマスのしつらえを。

門を抜けると、木々に囲まれた石の階段を登っていく、木下邸。
昔懐かしい、木の格子の施されたガラスの引き戸をあける瞬間まで
古き良き日本を感じ、ここでクリスマスを表現するって難しそう・・・って思いました。

そして扉をガラガラとひいて、足を踏み入れるとほの暗い玄関の正面に
見えるのが、こちらのしつらえ。
PC087253.jpg
シンプルに飾り付けされたリース。その下には漆のスタンドに
ゴールドにカラーリングされた木の実が置いてあります。
この瞬間から、クリスマスへの期待が高まります。

回廊を歩いていると、ポイントポイントで和のクリスマスの飾りが。

ゴールドの水引があしらわれた、スパイスボール。
見えにくいですが、黒い漆の台の上にのっています。
PC087274

クリスマスと和ろうそく、ステキ。
和ろうそくが北欧のキャンドルにみえてきます!
PC097314

こちらは、応接室の暖炉の上。
こちらも漆のスタンドをを使って、ベリーボールが飾られています。
PC087249

ギフトラッピングされたボックスも、どこか和の趣き。
紙のクラフトリースや、赤い水引も美しいです。
PC087250

窓辺の飾り。
ガラスは昔手作りで作られたものだそうです。
ナチュラルな飾りが、その向こうのお庭の緑とつながっているようです。
PC087237

相反すると思っていた純和風空間の数寄屋造りの住宅と、西洋のクリスマス。
こんなに美しく調和することに感激しました。
訪れて下さった方々もきっと、今年は和室にもクリスマスのディスプレイをしよう!と
思って下さったのではないでしょうか。

クリスマスまであと少し。
もうじゅうぶん飾り付けが完了したお家もあれば、日々アレンジしたり足したり、引いたり・・な
お家もあるのではないでしょうか。
少しでもヒントになるものがあれば、とても嬉しいです。

クリスマスまであと少し・・・。
なんとか、クリスマスまでにまだまだ膨大にある武藤邸や
プロムナードの写真もご紹介したいと、自分の中で焦っております・・・。

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
Thank you so much for your warm "click"!

***INFORMATION***
クリスマスまでの期間限定販売です。
ディーバロータス ショープレート ゴールド/プラチナ ¥8400
DSC00986
関連記事

Copyright © 2017 MY Dear LIFE all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.