テルマエ・ロマエと日本の心

2012.05.10(Thu)

『◆ 未分類』 Comment-Trackback-
ゴールデンウイーク中、お買い物で歩き疲れて
「休みがてらに、映画を観よう!」となりました。
そう思い立ってから、近くの映画館ですぐに見れる映画はたったひとつ。
「テルマエ・ロマエ」
ゴールデンウイーク中だから、子供向け映画や邦画が多く、
あまり予備知識がなかったので、うーんと思いつつも
疲れたし、座りたいし・・・と観る事に。

これが、とってもおもしろかったんです!
これからご覧になられる方がいらしたらいけないので、あまり多くは
記せませんが、阿部 寛さん扮する(笑)古代ローマ人の
テルマエ(浴場)設計士・ルシウスが、不思議なことから現代の日本にやってきます。

そこで、日本の銭湯文化・最先端のバス事情・温泉文化に触れ、とても感銘を受けます。
それは決して設備やシステムだけではなく、お風呂を愛しながら自然を愛でる
日本人ならではの美意識や、個のためだけではなく全のために一生懸命になる
日本人の心に、ルシウスは感動します。
そこが時折じんわりくるところ。
他はずっと笑いっぱなしです。
実際、日本の映画館であんなにも素直に人が笑うのは初めて見ました!
(外国の方って、そこらへんすごいですもんね。
This is itを観たときは、映画中に手拍子やウエーブが起きて
まるでライブ会場でした!)


もし、日本に憧れる古代ローマ人がやってくるなら、こんなテーブルでおもてなしでしょうか。
arita510.jpg
色が沈んでしまっていますが、ブルー×白×クリアの
有田焼とガラスを使った、クロスオーバーテーブル。
ころんとしたブルーのキャンドルホルダーはオンラインショップのものです。
こんなテーブルで、古代ローマ人とお風呂や食文化について話せたら
とっても楽しいでしょうね!

arita5102.jpg
映画はなんとなーく、続編があるのではないかと思ってしまうラストシーン。
実際のところは分かりませんが、楽しみにしたいと思います!

キャンドルホルダーはオンラインショップでは「トパーズ」というカラー。
他にもカラフルに色々揃っているので、ぜひチェックしてみてください。

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
Thank you so much for your warm "click"!

***INFORMATION***
◆リバーシブル折敷白×シルバー・赤×黒 が、ただ今欠品中です。
※現在のところ入荷予定が決定しておりません。

たいへんご迷惑をおかけ致しますが、
どうぞよろしくお願いいたします。
*****************

関連記事

Copyright © 2017 MY Dear LIFE all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.