藍色の線刻皿とフランスのサンドイッチ

2014.07.26(Sat)

『◆やきもの』 Comment-Trackback-
暑い日が続いています。
少し前までは「高温注意報?なにそれ?」という感じでしたが、
最近は「またかー。」と思うようになってきました。


さて、こんな季節にはこちらのプレートはいかがですか。
有田焼の、「線刻皿 墨呉須」 (¥2,592)です。
P1012902.jpg


藍色の何とも言えない深い色なのですが、商品名は”墨呉須”。
有田焼で古くから染付け用の顔料として多く使われてきたのが墨呉須。これに白釉を加え、新しく今の時代にあった色目にして、藍色のような、瑠璃色のような、クールでありながら、温かな表情をも感じさせる、そんな”墨” 色が出来ました。
P1013152.jpg


お料理やスイーツをひき立てる深みのある色でありながら、
黒ほど重たくはならず、さらりと使いこなせる1枚。
和食にも洋食にも、デザートやフルーツにもお使い頂けます。
P1013170.jpg


この何とも言えないニュアンスカラーって、フランス人の方も
好きそうだなーなんて思います!昔々、1ヶ月だけ南フランスに語学留学し、ホームステイをしたのですが、
週末に「ビーチにピクニックに行くわよ。今日はサンドイッチよ!」
と言われて、当時の私のイメージは白いパンに具がはさまってる、
いわゆるイギリスパンのサンドイッチのイメージを持っていました。

ビーチについたらフランスパン登場!
ハムやチーズやお野菜が広げられ、自分の好きな物をサンドして食べます。これが美味しすぎて、パリジャン一本分食べました(笑)
今では日本のパン屋さんでも、このスタイルのサンドイッチはよく見ますが、当時の私にはとっても衝撃的でした。
そして今でもこのスタイルのサンドイッチは大好きです。


南仏のビーチへのピクニックを思い出しながら、
線刻皿 墨呉須とプレイスプレートアイボリーで。
もちろん、もうパリジャン1本も頂きません!
P1013377.jpg


ぜひこの美しい色合いのプレートを、お使いになってみて下さい。
はまりますよ。

MY Dear LIFEのオンラインショップはこちらから。
http://www.mydear-life.com

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
Thank you so much for your warm "click"!



関連記事

pagetop ↑

Copyright © 2014 MY Dear LIFE all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.