七草粥と New 粥スプーン

2017.01.08(Sun)

『◆ 箸・カトラリー』 Comment(0)Trackback-
昨日は人日の節句でしたね。私も七草粥頂きました。色々予定があったので、夜ごはんでしたが💦
P1013839.jpg


正角折敷ベージュに、お椀は市女椀 古代朱です。古代朱のこの深い朱がとても好きです。「お正月のご馳走続きで疲れた胃を癒す」という意味もあるので、あとはシンプルに(質素に?)野菜サラダ、鮭のハラミ、だし巻き卵をグラススタジオさんのお重箱につめました。
P1013842.jpg


お粥と言えば、もちろん粥スプーンなのですが、大きい方の粥スプーンがリニューアル致しました。これまでの深めのシルバーが廃盤となり、明るめのシルバーシャンパンゴールドの2色展開に。お値段も¥100だけですがお求めやすくなりました。
P1013855.jpg



こちらは新しい方のシルバー。お箸はシルバー 箸、カトラリーレストは2個セットのコールドです。
P1013847.jpg


これまでの粥スプーンは、ロットごとに微妙な色むらがあったりしましたが、これで解消されると思います✨ サイズはこれまでと全く同じです。New粥スプーンもこれまで通りにご愛顧頂けましたら嬉しいです。どうぞ宜しくお願い致します!
P1013863.jpg





にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
ランキングの応援クリックに、いつも感謝しています。
ありがとうございます。






pagetop ↑

月と菊を愛でるディナーテーブル

2016.08.17(Wed)

『◆ 箸・カトラリー』 Comment(0)Trackback-
すっかりご無沙汰してしまいました。皆様いかがおすごしでしょうか。連日熱戦のオリンピックを愉しまれていらっしゃる方も多い事と思います。私もうかうかしている間に、月刊フローリストの最新号が発売されましたので、今日はそのご紹介を。今月号のテーマは「月と菊を愛でるフレンチ会席ディナー」です。
P5178694.jpg


9月9日は重陽の節供。そして同じくらいの季節には、月がどんどん美しくなってきて、お月見も愉しめるシーズンです。秋は、視覚にも味覚にも愉しめるものがたくさん。「月」と「菊」もそのひとつです。テーブルはこの連載では初めてのクロスオーバー。J.L.コケーのプレートの上には、菊の着せ綿。を。
P5178684.jpg


MY Dear LIFEアイテムはまず、シルバーのお箸。使いやすい細さと長さで、カトラリーと一緒に並べても違和感の無い輝き。天然木を使って福井県の小浜市でつくられているものです。カトラリーレストは、人気商品シルバーカトラリーレスト ロング。シンプルで他のものを邪魔しませんが、使いやすく存在感のあるデザインです。レストランやウエディングの施設でも使って頂いています。その他は、リバーシブルスクエア折敷 白×シルバーツヴィーゼルPUREフルートシャンパングラスです。
P5178693.jpg



お花はいつもお世話になっているgiraffeの藤原新さん。マムのこっくりした色味と、背景の壁の色味が何とも調和していて撮影時もうっとりして見ていました。ランナーに使っているのは、イギリスのオズボーン&リトル社のインテリアファブリックです。
P5178696.jpg


藤原さんが作るような美しいアレンジをいつも用意できれば良いのですが、なかなかそうも行かない時も。そんな時に、こちらの歳時記小物入れ 菊があると便利です。瀬戸の工房で職人さんの手塗りによって仕上げられるので、色彩も美しく温かみがあります。こちらの写真は上から見たところ。
DSC04418.jpg



月刊フローリスト9月号は、全国書店やAmazon等でお取り扱いがございます。おもてなしのアイディアやクロスオーバーテーブルの基本配置等も解説していますので、ぜひ誌面でご覧下さいませ。
florist_201609.jpg




ツヴィーゼル廃盤商品のお知らせ
リバーシブルプレイスマットの欠品につきまして
instagramはじめました!


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
ランキングの応援クリックに、いつも感謝しています。
ありがとうございます。



pagetop ↑

スタイリッシュでひっそり可愛いカトラリー

2015.09.14(Mon)

『◆ 箸・カトラリー』 Comment(0)Trackback-
先週の天候の影響で関東・東北方面で、大変な思いをされ今も大変不自由な思いをなさっていらっしゃる方へ、心よりお見舞い申し上げます。私自身も微力ながら、(募金が中心になりますが)お役に立てる事は積極的に行動したいと思います。1日も早く、皆様にあたたかい食卓が囲める日常が戻りますよう願っています。


さて、MY Dear LIFEのブログ更新もずいぶんと滞らせてしまいました。。様々なイベントやその準備が同時進行で進んでおり、新商品も8月末にアップしておきながら、ご紹介出来ないままでした。今日やっとご紹介させて頂きます。
イタリア・サンボネ社のカトラリー「H-art」のシリーズです。「H-art」と書いて「ハート」と読んで頂くのですが、一見とてもスタイリッシュ。
P1019411.jpg


でも、ハンドル部分を真横から見て頂くと…分かりますか?
P1019412.jpg


回転させて、もっとアップにしてみましょう。
P1136845.jpg


とてもさりげなく、ひっそりとハート模様が隠れています。ハート柄って、かわいくなりすぎたりカジュアルになったりしますが、こんなハートだとさり気なさがかえってオシャレですよね。そして、フィッシュフォークにはハートの穴があいています。こちらはデザートフォークと全く同じサイズで、ハートの穴があるかないかだけの違いですので、フィッシュフォークをデザートフォークとして、オードブルやデザートに使って頂く事も可能です。
P1136852.jpg


フィッシュソーススプーンも、ご用意しています。ご家庭でレストランのように、ソースをかけるお魚料理に活躍させて頂きたいです。
P1136844.jpg

ナイフは、横向きにも縦向きにも置いて頂く事が可能です。
sambonet_tk914.jpg

サプライズ感のあるテーブルウェアは、おもてなしの会話のキッカケになりそうですし、贈り物にも喜ばれると思います。ぜひオンラインショップでご覧になってみて下さい。サンボネのページはこちらです。
P1019413.jpg


MY Dear LIFEのオンラインショップはこちらです。
http://www.mydear-life.com



にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
ランキングの応援クリックに、いつも感謝しています。
ありがとうございます。





pagetop ↑

Cool Summer Tea Partyのテーブルコーディネート

2015.07.16(Thu)

『◆ 箸・カトラリー』 Comment(0)Trackback-
台風の影響で、昨日からとても風が強く、晴れたり曇ったり雨になったりといそがしい空模様です。MY Dear LIFEではセールでご注文頂きました商品を順次出荷しております。まだお届けできていないお客様、いましばらくお待ち下さいませ!

先週の金・土には、大阪のお紅茶のサロンS*STYLE TEAの田中純幸先生と、MY Dear LIFEの鈴木由里で行っているイベントレッスン「紅茶を愉しむおもてなしコーディネート&ギャザリング」がありました。今日は、その時のテーブルコーディネートをご紹介いたします。
DSC09969.jpg


毎回こちらのレッスンでは、”パーティー”と”ギャザリング”の違いとテーブルコーディネートの基礎の講義をさせて頂き、その後田中先生からのティーレッスン、その後みなさんと一緒にティーとティーフーズでギャザリングという流れ。
今回の講義は田中先生からのリクエストでイギリス式セッティングとフランス式セッティングについてお話をして欲しいとありましたので、フォーマルも含めたディナーテーブルのお話に。それにあわせてコーディネートも、夏の夜の略式ディナーテーブルです。
DSC09902.jpg

5月の回のテーマは「ピクニックティー」でしたが、今回は「クールサマーティーパーティー」。ギリシャのガラスメーカーで、京都の祇園にショップのあるグラススタジオさんのガラスウェアを使用させて頂き、涼しげなテーブルにしました。グラススタジオさんの器・・・素敵すぎます!手前のプレートは、ゴールドと白でツィード模様になっています。
DSC09897.jpg


グラススタジオさんは何百種類もの型とパターン、何十種類ものカラーの組み合わせができ、定番品はありません。ですので、出会って心ときめいた時は買い時!なんですが、なにせどれもこれも心ときめかされるので、困ってしまいます(笑)こちらはカップ&ソーサーではなく、カップとワインコースターを組み合わせています。
DSC09939.jpg


グラススタジオさんの器はとにかく丈夫。割れないしチップもしないんです。(もちろん、絶対に割れないという訳ではありません!)私も個人的に持っているものを、拭いていたとき床に落としてしまいましたが、全くかける事もなく無傷でした。あるフレンチのシェフも「グラススタジオさんは儲ける気ないでしょ。全然割れないからー。」と冗談まじりにおっしゃっていました。大切に使えば本当に永く永く愉しめるテーブルウェアです。
DSC09950.jpg


MY Dear LIFEアイテムもたくさん使いました!リバーシブルスクエア折敷白×シルバー露ディナーナイフ露ディナーフォーククリスタル箸ゴールド。こちらのアクリル製のお箸は生徒さんみなさんにも人気がありました。これからの季節にも涼しげでよいですし、お箸を置いてしまうと和によりがちなコーディネートも、このお箸ならとても軽やかに。お値段もかわいらしいです。カラーはゴールドの他に、シルバーもございます。
DSC00232.jpg


他には、ツヴィーゼルPUREシャンパンフルートと、ナプキン2枚セットアクアブルー。このフルートグラスは本当にフォトジェニックです。ナプキンの折り方もみなさんにお伝えしました。意外とカンタン!と喜んで頂けて嬉しかったです。
DSC09903.jpg


グラススタジオさんのレース模様のプレートの上には、スクエア豆皿ブルーを。ナプキンの色ともよくあっていました。こちらの豆皿は、お箸置きにしたり、このようにアミューズを置いたり、お塩やわさびをいれたりと活躍します。
DSC09866.jpg


こちらは近々オンラインショップにアップ予定のキャンドルスタンドです!ずっと以前にオリジナルで作っていたものの復刻です。和にも洋にも使えるデザインで、黒もあったのですが以前のJoie richeさんでさせて頂いたココシャネルのイベントレッスンで完売してしまいました!
DSC09876.jpg


次回の記事では、がらっと雰囲気の変わるギャザリングの様子をお伝えします!
グラススタジオさんのHP: http://myglassplate.jp
S*STYLE TEAさんのHP: http://sstyle-tea.net
どちらもブログやFacebookもなさっていらっしゃるので、ぜひアクセスしてみてくださいね。
DSC00221.jpg





にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
ランキングの応援クリックに、いつも感謝しています。
ありがとうございます。



pagetop ↑

続・川連漆器とMY Dear LIFE

2015.06.05(Fri)

『◆ 箸・カトラリー』 Comment(0)Trackback-
梅雨入りしたかと思えば、いいお天気になったりしていますね。この時期は個人的にも好きなお花が色々とでる季節。先日はお庭で咲いたというバラをたーくさん頂き、お部屋の中で愉しんでいます。
P6020542.jpg


さて、今日は以前の「日本のこころセミナー秋田」のテーブルコーディネート紹介の続きです。今回も丸山先生と川連漆器のコラボレーションテーブルです。
P1018698.jpg


凛とした雰囲気の漂う、クロスオーバーテーブルです。ランナーがわりに真田紐をあしらい、多色配色だけれど落ち着いた雰囲気。美味しく秋田の日本酒を愉しめそうなテーブルです。この川連漆器の折敷もとっても素敵でした。深いグリーンに赤のラインが入っていて、とても上品な漆器でした。
P1018697.jpg


MY Dear LIFEからは、シルバーカトラリーレスト ロングと、露ディナーナイフゴールド露ディナーフォークゴールドです。露シリーズは、洋のテーブルはもちろんのこと、和とあわせてもしっくり来るので、本当に活躍します。私もゴールドのデザートナイフ&フォークが欲しいなぁと考えているところです。
P1018694.jpg


日本のこころ秋田のテーブルコーディネートシリーズはあと2回!大館曲げわっぱのテーブルと、角館樺細工のテーブルのご紹介です。また飛び飛びのご紹介になりますが、ご覧頂けたら嬉しいです。


MY Dear LIFEのオンラインショップはこちらです。
http://www.mydear-life.com


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
ランキングの応援クリックに、いつも感謝しています。
ありがとうございます。


pagetop ↑

Copyright © 2017 MY Dear LIFE all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.