桃の節句とテーブルコーディネート【博多阪急】

2018.02.05(Mon)

『◆ しつらえ・フィギア』 Comment(0)Trackback-
いよいよ水曜日からは、博多阪急テーブルクリエーション2018春がスタートいたします。福岡の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。今回のテーマは「春を祝う・楽しむテーブルコーディネート」。2月7日から12日まで、7Fイベントホール ミューズにて開催です。期間中、丸山先生と福岡を中心にご活躍の4人の先生方のテーブルテーブルコーディネートやセミナーを開催しています。
020518_tcinubako.jpg



丸山先生のセミナーは、2月8日(木)14:00−15:00「桃の節句とテーブルコーディネート」です。(参加費¥3,000)桃の節句のお話と、おもてなしやテーブルコーディネートのアイディアをお伝えいたします。お懐紙を使ったワークショップも行い、すぐに日常生活に実践していただけると思います。お申し込みはこちらから、オンラインにてお手続き可能です。https://hhinfo.jp/entry/hakata/event/detail/20180208/livingお電話は、博多阪急 092-419-5081までお願いいたします。
0205_ym.jpg


今回は、犬筥 はじめ しつらえ飾りもたくさんご用意いたします!こちらの須はらかざりのしつらえ小物は、博多阪急初お目見え✨日本の五節句や、四季を感じる歳時記のしつらえ飾りは、職人さんがひとつひとつ手書きで色をつけています。
020518_inubako1.jpg




犬筥(いぬばこ)とは、もともと箱になった張り子の犬で、誕生のお祝いとして 新生児の枕元に置かれ、お守りとされていたもの。 雄雌一対の一方には守り札を、他方には化粧道具や玩具がおさめられたそうです。 犬は安産多産の象徴であることから、お嫁入り道具の調度品のひとつとなり、 近世では3月3日の雛飾りとともに、設えられるようになりました。 日本の良き風習が未来へつながってゆく事を願い、古来からあるものを 床の間がないご家庭やマンションなど、現在のライフスタイルに合わせて 丸山先生がデザインし直したしつらえ飾りです。 ご出産を控える方へのお祝いとしても、最適です。また、女性のの守り神としてや、今年は特に戌年ですので一年中縁起物ととして飾ることもできます。
0205_inubako2.jpg



他にも、季節のしつらえ飾りとして、桜の歳時記小物入れや、上巳の節句の飾り玉。
020518_sakura.jpg

020518_st.jpg



端午の節句や七夕の飾り玉もご用意しています。
020518_tango.jpg

020518_tanabata.jpg


日本人の感性を大切にした、季節のしつらえ飾り。ぜひセミナーをお聞きいただき、日常生活に取り入れて頂けますと幸いです。たくさんの方のご参加をおまちしております!




にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
ランキングの応援クリックに、いつも感謝しています。
ありがとうございます。









.


pagetop ↑

福ハ内、鬼モ内。

2018.02.03(Sat)

『◆ しつらえ・フィギア』 Comment(0)Trackback-
今日は節分。
節分とは本来、「季節を分ける」という意味があり、立春・立夏・立秋・立冬それぞれの前日に、1年に4回ありました。その中でも、立春は1年のはじまりである新年と考えられ、その前日大晦日にあたると考えられてきました。平安時代の宮中では、大晦日に陰陽師らによって旧年の厄や災難を祓い清める「追儺(ついな)」の行事が行われ、室町時代以降になって豆をまいて厄や災難(=鬼)を追い出すことは、無病息災につながると信じられ、庶民も行う行事として定着していきました。
DSC00299.jpg



月刊フローリスト2月号に掲載して頂いた節分のビュッフェテーブルコーディネート。折形の鬼がたーーくさんいます。豆まきの掛け声は一般的には「鬼は外、福は内」ですが、地域や神社によっては、鬼を祭神や神の使いと考えれており、全国の方位除けの神社では「鬼は外」ではなく「鬼も内(鬼は内)」としていることから、今回のテーブルでは神様の使いの鬼として、鬼の折形もテーブルにたくさんディスプレイしています。
DSC00257.jpg



2018年、皆様のもとに、鬼(神様の方の!)も、福もたくさんやってきますように!
DSC00305.jpg



にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
ランキングの応援クリックに、いつも感謝しています。
ありがとうございます。









.

pagetop ↑

秋の節句のお仕度

2017.08.02(Wed)

『◆ しつらえ・フィギア』 Comment(0)Trackback-
8月に入り、夏真っ盛り。みなさまどのようにお過ごしでしょうか。毎日毎日暑いですが、この毎日の繰り返しは着実に秋に近づいてきて、あっという間に次の節句「重陽の節句」がやってきます。秋のことなんて考えられないと思いつつ、少しずつ準備を始めていきましょう!簡単に準備するには、飾り玉や歳時記小物入れがおすすめ。
こちらは歳時記小物入れ 菊。
DSC04418.jpg



こちらは飾り玉 重陽。専用の台に吊るして飾ることもできますし、このように飾り台に乗せても素敵です。
DSC02844.jpg



丸山先生の菊の節句のテーブルコーディネート。こちらは以前、美命さんとコラボレーションしたイベントの時のもの。美命さんの菊文様は、美命を代表するような象徴的な柄です。MY Dear LIFEのアイテムは、うるしキャンドルスタンド、リバーシブルスクエア折敷 白×シルバーを使用しています。
IMG_2338.jpg



こちらは連載中の月間フローリストから、去年の9月のテーブルです。丸山先生の「食空間クリエーションのテクニック」の本にも詳しく掲載されている、重陽の節句のコーディネート。菊づくしで色あざやか!クロスオーバーのテーブルコーディネートには欠かせない存在の、リバーシブルスクエア折敷。こちらは先ほどのコーディネートと同じ折敷の反対面のシルバーを使用しています。
_MG_0347.jpg



重陽の節句ではありませんが、秋の小物もオススメです。こちらは、歳時記小物入れ 秋草。秋の七草が描かれています。
DSC03975.jpg


こちらは歳時記小物入れ 紅葉。歳時記小物入れは、蓋物になっていますので、中にお菓子をいれておもてなしに使ったり、香りの袋などをいれて、お玄関に設えて頂いても素敵です。
DSC04019.jpg



秋からはクリスマスイベントが続きます!今年も9月に博多阪急テーブルクリエーション、10月にうめだ阪急テーブルクリエーション、11月末からは、神戸舞子クリスマスと恒例行事が始まります✨またご案内できるようになりましたら、こちらでお知らせしますね。
気ぜわしくクリスマスイベントが押し寄せる前に、今のうちに秋のお仕度、いかがですか。
_MG_0379.jpg






にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
ランキングの応援クリックに、いつも感謝しています。
ありがとうございます。




JPPA 3級ホームパーティーコーディネーター検定講座開催

家庭でのカジュアルなギャザリングから3コースのおもてなし、ビュッフェパーティー、アフタヌーンティーパーティーのテーブルコーディネートからもてなし方の手順、マナー、その他アイディアを学んで頂き、課題提出後所定のお手続きで、資格取得いただける講座です。

開催日時:2017年10月4日(水) 10:00~16:00

会場:veggies ALKENTRE (東京都中央区銀座) 
http://www.veggies.co.jp

主催:日本パーティープランナー協会(JPPA)

◇ご案内ブログページ
http://mydearlifeweb.blog.fc2.com/blog-entry-875.html

◇詳細・お申し込み
http://www.tablecreation.ne.jp/topics/17050901.html

DSC08109jppa.jpg


pagetop ↑

星まつりのテーブルとしつらえ

2017.07.07(Fri)

『◆ しつらえ・フィギア』 Comment(0)Trackback-
今日は七夕ですので、以前の丸山先生のテーブルコーディネートとしつらえをご紹介したいと思います✨
P6230705.jpg



七夕のしつらえ。床の間が無くても、小さなテーブルや台があればすぐにできるしつらえです。笹竹の下に、手習いの上達を願う琵琶のしつらえ飾りや、梶の葉の飾り玉を。水盤には、実物の梶の葉も浮かべました。五色の絹糸は、入れ子膳シルバーに。昔々のブログ記事に、なぜ「五色」なのかについて記しました。昔の記事は写真も文章も見返すのが恥ずかしくなりますが、ご興味ありましたらこちらをご覧下さい。
五色の短冊・五色のおはなし
P6230693.jpg


七夕のしつらえ飾りは、MY Dear LIFEオンラインショップでもお取り扱いしています。
P6230627_Fotor_Collage.jpg




テーブルは、白のクロスに五色の紐を配置して、中央には五色のアミューズを。カトラリーレストと露ディナーナイフとフォークはMY Dear LIFEのものです。
P6230611.jpg



今夜の皆様のお住まいの地域では、星が眺められるでしょうか。
九州での大雨災害で心を痛められていらっしゃる方が、1日でも早くもとの生活を取り戻す事ができますよう、願いを込めて。
P6230694.jpg





にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
ランキングの応援クリックに、いつも感謝しています。
ありがとうございます。




第37回 有田・伊万里 やきもの夏まつり~古伊万里で彩る現代の暮らし~
期間:2017年7月1日(土)~8月2日(水)
会場:京王プラザホテル3階アートロビー
都内の骨董商による展示・販売ほか、期間中に一部のレストランでは有田・伊万里焼で楽しむ美食としてランチやディナーがあり、古伊万里と現代有田のテーブルコーディネートの展示もご覧頂けます。

◇お問い合わせ
京王プラザホテル
TEL:03-5322-8061(ロビーギャラリー)
170629kmsmall.jpg



pagetop ↑

菖蒲の節句のテーブルコーディネート

2017.04.06(Thu)

『◆ しつらえ・フィギア』 Comment(0)Trackback-
桜を愉しむ季節がやって来ていますね。雑誌の世界は、季節先取りで丸山先生が連載中の月刊フローリストでは、先日夏のテーブルコーディネートの撮影を行いました。そして、発売中の5月号は端午の節句のテーブルです。
DSC06219.jpg


別名「菖蒲の節句」とも言われるこの行事。日本では元は女性が行っていた神事でしたが、菖蒲が尚武に通じることから、たくましく成長することを願い、男の子の行事として現在は定着しています。菖蒲の強い香りは、厄を払うとされ、屋根に葺いたり風呂の湯に入れたりされてきました。菖蒲が「尚武=武を尚ぶ」に通じることから、江戸時代には武具とともに飾るようになり、強い男子になるようにと願いが込められました。そんな古来からの伝統行事を現代のスタイルでアレンジしたクロスオーバーのテーブルコーディネートです。
DSC06207.jpg


お花は、giraffeの藤原新さん。うるしのフラワーベースの形に合わせて、オクラレルカでアールを作り、花器とアレンジメントの一体感を表現されていました。
DSC06194.jpg


「竜門」と呼ばれる中国黄河上流の急流を上る事ができた鯉は、龍になるという故事から、鯉は立身出世の象徴とされてきました。男の子の誕生を祝って立てたのぼりの端に、小さな鯉をつけたのがはじまり。そんな鯉のぼりのプレートは、山田平安堂さんの「鯉のぼり皿」。真鯉、緋鯉、子鯉の色・サイズ違いが3枚セットになっています。お食事前の一口アミューズをのせてスタンバイ。お皿は人数分揃っていなくても、飾り台と合わせる事でコンポートのように印象的に使えます。
DSC06225.jpg



今回のテーブルには、MY Dear LIFEアイテムが登場していないのですが、去年とっても人気があったのがこちらの端午の飾り玉。節句の日が近づくと、品切れになる事も多いので、気になる方はどうぞお早めに。吊るすタイプの専用の飾り台もありますが、テーブルに飾る時用等に、写真の飾り台もあると便利です。リバーシブルプレイスマット バイオレット×ラベンダーグレーのバイオレットとコーディネートすると、菖蒲の色をリピートできます。
P1011262.jpg



月刊フローリストは、大手書店やAmazon等でお買い求め頂けます。ぜひご覧下さい。
DSC06233.jpg







にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
ランキングの応援クリックに、いつも感謝しています。
ありがとうございます。






pagetop ↑

Copyright © 2018 MY Dear LIFE all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.